RubyWorld Conference 2011

2011 9/5 (Mon) - 6 (Tue)
English
Home > ライブ映像 アーカイブ

ライブ映像 アーカイブ

開催当日にライブ配信した開場の模様の録画映像をご覧になれます。
以下の一覧から視聴する講演・イベントのタイトルをクリックしてください。

  • タイトルにリンクが設定されていない講演は、映像の公開はございません。
  • A会場の講演は、同時通訳の音声はございません。講演者の音声のみ収録されています。
9月5日(月) – Technology Day
A会場 国際会議場(3階) 同時通訳あり B会場 小ホール(1階)
10:00-
10:55
<オープニングセレモニー>
(1)開会挨拶
まつもとゆきひろ委員長
溝口善兵衛 島根県知事
松浦正敬 松江市長
(2)記念講演
高橋淳
(経済産業省)
IT融合による新たな産業の創出について
11:00-
12:00
<基調講演-1>
まつもとゆきひろ
(Rubyアソシエーション)
エンタープライズRuby~新たな段階へ
12:00-
13:00
ランチタイム 12:00-
13:00
13:00-
13:15
A-1 <IPA 標準化セッション1>
中田育男
(Ruby標準化検討ワーキンググループ/筑波大学名誉教授)
Ruby標準化の進捗状況及び今後の予定
B-1
藤原秀一
(株式会社インターネットイニシアティブ)
「日本のRuby PaaS」立ち上げまでの道のり
13:00-
13:45
13:15-
14:05
A-2 <IPA 標準化セッション2>
Jim Johnson
(米国国防総省)
ISO/IEC JTC 1/SC 22/WG 23 Programming Language Vulnerabilities
14:15-
14:45
A-3 <IPA 標準化セッション3>
パネルディスカッション
標準戦略次の一手

パネラー:

中田育男 (Ruby標準化検討ワーキンググループ/筑波大学名誉教授)
橘俊男 (楽天株式会社)
田代秀一 (独立行政法人情報処理推進機構)
Jim Johnson (米国国防総省)

モデレーター:

岡田良太郎 (独立行政法人情報処理推進機構)

B-2
廣田哲也
(株式会社シーイーシー)
Ruby on RailsのPaaS「RCloud」ができるまで
14:00-
14:45
14:45-
15:15
コーヒーブレイク 14:45-
15:15
15:15-
16:00
A-4
小崎資広
(富士通株式会社)
1.9.3 リリース、そしてRubyのエンタープライズ分野への適用の可能性について
B-4
田中和明
(九州工業大学)
軽量Ruby〜Rubyによる組み込み開発
15:15-
16:00
16:15-
17:00
A-5
Yehuda Katz
(Strobe, Inc.)
Advancing Net::HTTP
B-5 <島根大学>
野田哲夫 (島根大学)
島根大学におけるRuby、OSS研究成果の紹介
研究テーマ
平川正人 (島根大学総合理工学部)
対話型システムにおけるRubyの活用
六井淳 (島根大学総合理工学部)
Ruby on Railsを用いた高圧縮・高セキュリティ確保による低負荷で安全な情報管理ツールの開発
縄手雅彦 (島根大学総合理工学部)
Rubyで作成した音読・音韻検査ELCの紹介ー読み障害の早期発見のためにー
野田哲夫 (島根大学)・ 永田亮 (島根県立情報科学高校)
Rubyのアプリケーションのためのテストべッドサーバの概要と活用方法
16:15-
17:00
17:15-
18:15
<基調講演-2>
Derek Collison
(VMware Inc.)
Cloud Foundry: Why Ruby, and will it last?
18:45-
レセプション 18:45-
9月6日(火) – Business Day
A会場 国際会議場(3階) 同時通訳あり B会場 小ホール(1階)
9:50-
9:55
2日目開会挨拶
10:00-
11:00
<基調講演-3>
及川喜之
(株式会社セールスフォース・ドットコム)
Heroku – 多言語化するアプリケーションの為のプラットフォームの紹介
11:15-
12:00
A-6
野崎康行
(株式会社日立ソリューションズ)
エンターテイメントシステムの開発を通じて実感したRubyの実力
B-6
稲原宏昭
(経済産業省中国経済産業局)
「ちゅうごく地域Rubyビジネスフォーラム」の取り組み
~地域ITベンダのRubyビジネスの支援について~

事例紹介
大谷辰夫 (株式会社システム工房エム)
『いますぐできるスマホ開発!Ruby on スマホPaaSのご紹介』
片岡哲也 (社団法人システムエンジニアリング岡山)
『システムエンジニアリング岡山でのRubyへの取り組みについて』
11:15-
12:00
12:00-
13:00
ランチタイム 12:00-
13:00
13:00-
13:45
A-7
諸橋恭介
(株式会社永和システムマネジメント)
Rubyエコシステムを活用したアジャイルな受託開発の成功事例
B-7
中島賢一
(福岡県庁)
アジアにおけるRubyビジネス拡大の最適地、福岡について
13:00-
13:45
14:00-
14:45
A-8
高橋征義
(日本Rubyの会)
一般社団法人日本Rubyの会について
B-8
堀部貴之
(株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ)
気がついたらRubyで製品作ってました ~ Rubyを使ったパッケージ “ききマネージ” 開発顛末記 ~
14:00-
14:45
14:45-
15:15
コーヒーブレイク 14:45-
15:15
15:15-
16:00
A-9
Sulayman K. Sowe
(国連大学高等研究所)
Sustainable Programming for Africa Project: Ruby SPA
B-9
相澤歩
(アクセンチュア・テクノロジー・ソリューションズ株式会社)
Rubyコミュニティの文化に学ぶエンタープライズシステム開発の処方箋
15:15-
16:00
16:15-
<クロージングセレモニー>

ページの先頭へ